生活圏内に近い場合は駆除をおすすめします

 アシナガバチの駆除は、素人がおこないますと危険を伴います。アシナガバチの生態を熟知した、駆除業者に依頼することが安全です。アシナガバチは、ハチの中でも比較的穏やかな性格で、こちらから危害を加えることがなければ襲ってくることは滅多にありません。ただ、一度刺されると、その痛みはスズメバチ以上の威力があります。毒性は少ないものの、アナフィラキシーショックを受けて、死に至ることもあります。アシナガバチの駆除にあたっては、まず、巣の場所が、日常生活に支障があるかどうかを判断します。アシナガバチは昆虫の肉を餌にしていますので、蛾や芋虫などの農作物にとっての害虫を駆除してくれます。その益虫としての要素を取り除く必要はありません。襲ってくることも少ないことから、特に気にせずに農作業をおこなえば問題は発生しません。
 ただ、洗濯物の中に潜んでいるのを知らずに着用してしまったといった、生活圏内に入り込む可能性の高い場合には、駆除を行うことになります。風の穏やかな日を選んで、スプレー殺虫剤や水を吹きかけます。親ハチが巣から遠ざかっているあいだに、巣を取り除きます。親ハチが戻ってきて、巣が存在しないことがわかると、何処かへ去っていなくなります。アシナガバチの駆除そのものは、短時間で済みますが、駆除だけではなく共存という選択肢もあるのかもしれません。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。