茨城県対応の弊社加盟店のご紹介

あなたの便利屋
あなたの便利屋は茨城において長くの間生活でお困りの案件を解決し続けてきた会社です。最近では蜂についての被害の相談や駆除についても力を入れて取り組んでいる会社です。オオスズメバチの巣を発見した時に一番気を付けていなければいけないのは「巣の中に何匹の蜂がいるか」ということです。オオスズメバチの巣はすべてにおいて比較的大きく、もちろん大きいものになると大量の蜂がいるのは当たり前ですが、意外と小さいと思っていてもその中にはびっくるするぐらいの量の蜂がいることも多々あります。アシナガバチやその他の蜂は巣の大きさや巣の周りにいる蜂の数である程度は予想を付けることもできますが、スズメバチはそれにはあまりあてはまりません。専門の人間が判断しなくてはならないため、まずは業者に連絡をとってみて相談することをおすすめいたします。
タウンサポート
タウンサポートは茨城県を中心とし、広く生活の中でのお困りごと、お悩み事を解決し続けてきた会社です。特に近年では害虫についての駆除やそのアフターケア、オオスズメバチについてのことでそれらの活躍を見せています。蜂の駆除といって1番に思い浮かべるのはやはり「オオスズメバチの駆除」かと思います。しかし意外なことに蜂の駆除の中には「ミツバチの駆除」もあったりするのです。基本的にが養蜂場で多くみられるミツバチですがもちろん野生のものも多くいます。そしてそんなミツバチがごくごくまれに住宅に巣を作ってしまうというケースがほとんどです。やはりイメージがつきにくいのか発見が遅れてしまうことが多々あります。天井からはちみつが垂れてきて初めてきづいたなんてケースもあるくらいです。どんな形であれ、ハチの巣を発見したらまずは業者に相談するようにしましょう。
ハウスサポート
ハウスサポートは茨城を中心としたその名の通り住宅にかかわるお悩みを日々解決し続けてきた会社です。蜂の特性としてよく言われるのが「黒や赤の色の服によって来る」というものがあります。これがなぜかというと、蜂の視力はとても悪く視界が白黒で写っています。そのため黒や赤といった色の濃いものは蜂にとっては逆によく見える色なのです。そして蜂の天敵である熊は体が黒いですよね。なのでそのような色の濃いものは外敵に見えるので攻撃するという本能が、「黒や赤によって来る」というのの理由なのです。きちんとした理由があるのです。オオスズメバチに刺されてしまって命を落としてしまったという人は決して少なくありません。日ごろから身に着ける服も気にしたほうが良いのかもしれません。そして何より身近にオオスズメバチがいるような環境であればしっかりと駆除してしまいましょう。

危険!茨城県のハチハザード。危険な習性も紹介します

春先に暖かくなると様々な生き物たちが活動的になります。多くの昆虫達もまた活動的になりますが、その中には人間にとってあまり好ましくない害虫も含まれます。動植物には身を守るために毒をもつものが多くいますが、そうした毒を持つ生き物の中で日本で最も被害が多いのがハチの仲間である、スズメバチによる被害です。ハチの仲間は20度を超える暖かい季節になると活動を始めて、夏から秋にかけて活発な活動を見せます。その期間中は、ハチに刺されることによる被害にあう危険が高まります。茨城県では2013年のデータによると一日の平均日照時間が6.19時間、平均気温が14.3℃となっています。日照時間は全国平均以上で、気温は全国平均以下の数値になっています。総合的に判断すると、茨城県はハチの活動時間としては日本の平均的な長さであると言えます。具体的には5月の始めから10月の中頃までが茨城県での主な活動期間で、これらの季節には警戒を強めましょう。先に少しふれたように、ハチの仲間の中でもスズメバチという種類が、最も危険です。他のアシナガバチやミツバチに比べた場合攻撃性、毒性共に強く、刺されると命にかかわる場合があります。攻撃性としては、ある程度離れた距離で蜂の巣に近づいたとしても、一定のラインを超えると敵とみなされて攻撃される事もあります。山間部などでは、蜂の巣が見えずらいために知らないうちに近づきすぎて刺されてしまうという場合があり、注意が必要です。毒について知っておきたいのは、毒が体内に入ることで免疫が異常反応して起きる、アナフィラキシーショックについてです。これはアレルギー反応の一種なのですが、急激に症状が出る上に、重症化する危険が高い恐ろしい症状です。スズメバチの蜂の巣が身近にあった場合には、こうした被害にあわないためにも速やかに駆除する必要があります。ただし駆除作業には大変な危険が伴いますので、害虫の駆除をする業者に連絡して対応してもらうようにして、自分個人で駆除しようとはしないでください。

ハチ110番の茨城県地域における対応エリアについて

  • 水戸市
  • 日立市
  • 土浦市
  • 古河市
  • 石岡市
  • 結城市
  • 龍ケ崎市
  • 下妻市
  • 常総市
  • 常陸太田市
  • 高萩市
  • 北茨城市
  • 笠間市
  • 取手市
  • 牛久市
  • つくば市
  • ひたちなか市
  • 鹿嶋市
  • 潮来市
  • 守谷市
  • 常陸大宮市
  • 那珂市
  • 筑西市
  • 坂東市
  • 稲敷市
  • かすみがうら市
  • 桜川市
  • 神栖市
  • 行方市
  • 鉾田市
  • つくばみらい市
  • 小美玉市

茨城県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年07月09日
    エリア
    茨城県取手市
    参考金額
    20,000円

    ハチの種類は不明ながら、駆除をしてほしいということでお客様よりお電話がありました。巣の場所はお庭に面した壁、地上から2メートルくらいの場所という情報もいただけました。大きさは15センチメートル程度、個数は1個。お急ぎでのご相談のようで、ご指定日時までにもう一度電話を掛けてほしいとのご要望もあるお客様でした。

  • 受付日
    2017年05月07日
    エリア
    茨城県神栖市
    参考金額
    8,000円

    家の周りにハチが飛んでいるため、巣の調査をしてほしいというお問い合わせがありました。まずは電話概算を希望されていました。ハチの種類はクマバチで、巣に関してはすべて不明とのことでした。見積りは最短日でお願いしたいとのことでした。

  • 受付日
    2017年05月03日
    エリア
    茨城県日立市
    参考金額
    9,500円

    アシナガバチが巣をつくり始めているため駆除をお願いしたいというお問い合わせでした。巣は1個で、大きさは1センチメートルほどということでした。巣は高さ150から160センチメートルほどの1階の軒下と2から3メートルほどの物置の扉のレールの隅にあるとのことでした。見積りと調査の希望日は相談したいとのことでした。

  • 受付日
    2017年04月25日
    エリア
    茨城県猿島郡境町
    参考金額
    9,259円

    お客様より、軒下にあるハチの巣の駆除のご依頼をお受けしました。ハチの種類は不明で、巣は1センチメートル未満のものが5~6個、2メートルほどの高さにあるとお伝えがありました。お見積りの希望日はお客様よりご指定をいただきました。

  • 受付日
    2017年01月19日
    エリア
    茨城県つくば市
    参考金額
    20,000円

    大きいハチの巣があると相談がありました。3~4メートルの位置にある2階の屋根の出っ張っているところの下に30センチメートルぐらいのスズメバチと思われるハチの巣があり、巣の駆除を希望されました。はじめに料金の概算の案内からしてほしいとのことでした。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

ご利用シェアNo1の理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

危険なハチ被害を迅速に解決!

お急ぎの方へ

無料メール相談窓口へ

無料現地調査のご案内