京都府対応の弊社加盟店のご紹介

P.C.WILL
京都府でハチの駆除に力を入れている会社の一つにP.C.WILLという会社があります。日本には多くのスズメバチが生息していますが、その中でも特に危険なハチがオオスズメバチです。オオスズメバチによる被害は平均して20人前後ですが、年齢別に見るとお年寄りの被害が目立っています。田舎などの住宅では、屋根裏などにスズメバチが巣を作ることもあり、山などに出かける事が若者より多い事が原因だと考えられます。山などに出かけている際に、もしハチと遭遇してしまったら、ゆっくりと後ろに下がり、手で払うような動作をしないようにしましょう。住宅にあるハチの巣を見かけたら、直ぐにでも専門の知識を持っている人に対処してもらわないといけません。P.C.WILLは長年の経験やその知識から、大変頼りになる存在です。もし住宅付近でハチの巣を見つけたら、P.C.WILLは迅速に対応してくれますので、安心して任せることが出来るでしょう。
アトラス京都
アトラス京都は、京都府でハチの駆除をしている会社です。ハチはこちらから何かしない限りそうそう襲ってくるものではありませんが、巣に近づいただけでも警戒してきますのでお気をつけ下さい。巣から10m付近から警戒しだし、5mまで近づいてしまうとかなり危険な状態になります。ハチの目はモノクロに写っているので、黒い服装や黒髪だと狙われやすくなってしまいます。公園や、山上りなどに出かける際には出来るだけ明るい服を着て行きましょう。ハチが攻撃する際には段階があり、攻撃する前にアゴをカチカチ鳴らして警告してきます。それでも敵が遠ざからないようであれば、そこで初めて攻撃してくるので、この「カチカチ」と言う音が聞こえたら、近くにハチの巣があるという事なので、周りをよく見てもしハチの巣を見つけたら、ハチの巣とは逆方向にゆっくり後ろに下がるようにして逃げてください。もし屋根裏などでハチの巣を見つけた場合は、すぐにでも巣ごと駆除しないと危険ですので、アトラス京都なら迅速に対処してくれることでしょう。もしハチの巣を見つけたら、アトラス京都は豊富な知識と経験で適切に対応することが可能です。
山城害虫駆除
京都府でハチの駆除に全力で取り組んでいる会社に山城害虫駆除という会社があります。蜂による被害は昔より減ったものの、現在でも毎年20人~30人ほどの被害が報告されています。ハチに刺される主な原因は、汗の匂いやタバコ、香水のような刺激臭、黒い髪や黒い服装などのクマを連想させるもの、草刈機などの大きな音を出したり巣に振動を与えるもの、巣に触ったり、叩いたり、ハチを振り払ったり、等の行為がハチを刺激してしまい刺されてしまうのです。特にスズメバチは近づいただけで攻撃されることがあり、集団で襲い掛かったりもするので大変危険です。ハチに刺された時に最も注意しなければいけないのが「アナフィラキシーショック」というもので、これは薬物などに対する過敏性反応のことで、ハチ毒、植物アレルギー、薬物などで過剰な免疫反応を起こします。家の近くでハチの巣を見つけたら早急に駆除しなければいけないでしょう。山城害虫駆除は長年の経験がありますので頼りになる存在です。

危険!京都府のハチハザード。危険な習性も紹介します

ハチの被害は暖かくなってから多く発生しますが、それはハチは気温が20℃以上になると活発に活動するようになるためです。つまり、それらの条件を満たした季節はハチの被害に注意したほうがいい期間と言えます。また、夜間は活動が鈍るので、これらの時期の日中は被害に気をつけましょう。京都府で見た場合、平均最高気温が20℃を超える月は4月~10月となっています。京都府は平均日照時間が2013年のデータで5.31時間と日照時間は全国平均を下回っていますが、平均気温は16.2℃と全国平均を上回っています。その分京都府は、ハチ自体の活動しやすい期間は他の地域より長めとなっています。スズメバチの仲間は攻撃性が高いものが多く、人間を始め相手が誰であれ敵とみなした場合には襲撃してきます。ただし、単体でいる飛んでいる個体であれば人間の近くにいたとしても、刺激しなければ刺してくることはまずありません。ですから、そうした場合にはむやみに追い払おうとしないで、離れていくのを待ちましょう。基本的にスズメバチも他のハチと同様に防衛本能で、巣を守ろうとした場合に攻撃してきます。ただミツバチやアシナガバチなどに比べて、直接的に蜂の巣を刺激しなくてもある程度の距離まで近づくだけで攻撃してくる種もいるので、危険性は格段に高くなります。ですから蜂の巣を見かけた場合には、不用意に近づかないようにすることが大切です。ただそうした蜂の巣が人里離れた場所にあればよいのですが、民家のそばにわざわざ営巣するものもいるので、そうなってくると接触は避けられません。なるべく早く駆除しなければ、突発的な被害が生じる危険があります。スズメバチは強力な毒を有しており、刺されると場合によってアナフィラキシーショックというアレルギー反応を引き起こして生命を脅かします。駆除に際しては危険が多く伴いますし、迅速かつ的確に駆除しなければ周囲にいる人間にも被害が出る可能性があります。京都府は観光地も多いため、場所によってはそうした被害も考慮に入れなければならないでしょう。そうした点からも、蜂の巣を駆除する場合には業者に依頼して、作業を行ってもらうのが望ましいです。

ハチ110番の京都府地域における対応エリアについて

  • 京都市北区
  • 京都市上京区
  • 京都市左京区
  • 京都市中京区
  • 京都市東山区
  • 京都市下京区
  • 京都市南区
  • 京都市右京区
  • 京都市伏見区
  • 京都市山科区
  • 京都市西京区
  • 福知山市
  • 舞鶴市
  • 綾部市
  • 宇治市
  • 宮津市
  • 亀岡市
  • 城陽市
  • 向日市
  • 長岡京市
  • 八幡市
  • 京田辺市
  • 京丹後市
  • 南丹市
  • 木津川市

京都府エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年07月02日
    エリア
    京都府宇治市
    参考金額
    12,500円

    アシナガバチの巣を発見したため、駆除をしてほしいというご依頼がありました。高さ3メートルくらいの1階軒下に大きさ5センチメートルほどの巣が1個できていたとのことでした。見積りは最短日を希望されていました。

  • 受付日
    2017年06月29日
    エリア
    京都府宇治市
    参考金額
    13,000円

    大きさが5センチメートルほどあるハチの巣ができてしまったので、駆除をご希望とのことでお問い合わせいただきました。巣が作られていたのはガレージの足元で、丸くて少し黄色いとのこと。お見積りは最短日での相談をご希望されていました。

  • 受付日
    2017年06月12日
    エリア
    京都府木津川市
    参考金額
    19,444円

    高さ5メートルの2階の天井に巣があるとのご連絡をいただきました。5センチメートルのサイズが1個、3センチメートル未満が2個の、計3個とのことでした。ハチの種類は不明とおっしゃっておりました。最短での見積りをご希望されておりました。

  • 受付日
    2016年09月26日
    エリア
    京都府長岡京市
    参考金額
    18,000円

    倉庫の内側の壁、高さ2メートルほどのところに巣が作られていたために駆除を行ってほしいとのお客様よりご依頼いただきました。大きさは直径20センチメートルほどの大きさのものが1個で、スズメバチの巣であるとのことでした。見積りの日程は相談して決めたいとご希望されていました。

  • 受付日
    2016年09月23日
    エリア
    京都府亀岡市
    参考金額
    13,000円

    家の中に10匹くらいハチが入ってきたので、駆除をお願いしたいとご依頼が寄せられました。ハチの種類や巣の詳細については不明とのことで、まずは電話で概算見積りをお願いしたいとのことでした。希望の日時については具体的なお日にちをいただきました。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

ご利用シェアNo1の理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

危険なハチ被害を迅速に解決!

お急ぎの方へ

無料メール相談窓口へ

無料現地調査のご案内