奈良県対応の弊社加盟店のご紹介

エコリサイクルロイヤルカンパニー
エコリサイクルロイヤルカンパニーは奈良県のハチの巣駆除の実績を持つ会社です。ハチの巣駆除と聞いてイメージされるのは、キイロスズメバチの巣かと思います。キイロスズメバチは密閉された空間を好み、全体を壁で覆った丸いボール状の巨大な巣を作ります。その規模はスズメバチのなかでも最大級です。働きバチの数が増えてくると、樹上や軒下などの巣の拡大や出入りがしやすい開放的な場所に新たに巣を作ります。キイロスズメバチは営巣途中で引っ越しするなど柔軟な営巣習性があります。キイロスズメバチは国内のスズメバチの中では最小の大きさの種であり、細身の体で全身に閉める黄色の割合が多く、他のスズメバチに比べて発色が強く鮮やかな黄色が特徴です。とても凶暴な性質で強い攻撃性を持っており、スズメバチに刺される事故の多くはこのキイロスズメバチによるものです。スズメバチは大変危険なので、巣を見つけても近づかないようにしましょう。スズメバチをはじめ、各種ハチの巣の撤去にはエコリサイクルロイヤルカンパニーが頼りになるでしょう。
株式会社PLS
奈良県でのハチの巣駆除は株式会社PLSが強い味方です。ハチに刺されるひどい場合は死に至ることがあります。特に毒性の強いスズメバチはその危険性が高いと言えます。ハチに刺されると体内にハチ毒が入ります。ハチ毒の中にはアレルギー反応を起こすアレルゲンやヒスタミンが含まれており、それによって極めて短時間で全身にアレルギー症状が出る反応をアナフィラキシーと言います。このアナフィラキシーによって血圧の低下や意識障害が起き、生命が危険な状態に陥ることをアナフィラキシーショックと言います。日本では年間10~20人程度の方が、ハチに刺されたことによるアナフィラキシーショックで亡くなっています。特にオオスズメバチ、キイロスズメバチは毒性が強く、人間にとって大変危険な生き物です。株式会社PLSはスズメバチをはじめ、各種ハチの巣駆除の実績を持つ会社です。ハチの巣でお困りのときは頼りになる存在です。
株式会社メディアサポート
株式会社メディアサポートは奈良県のハチトラブルにお困りの方の強い味方です。ハチは基本的にはこちらから何かしかけなければ攻撃してくることはありません。しかし家のベランダや庭、軒下に巣を作られてしまうと近づかないわけにはいきません。ハチは日当たりが良く、雨をしのげ、乾いた場所を好むので、どうしても人の生活空間と被ってしまう場所が多いようです。例えばベランダに巣を作られた場合、干した洗濯物にハチがついて室内に入ってしまうこともあり、特に小さなお子様やペットのいるご家庭では大変危険です。ハチの巣は作り始めは女王バチ一人で作っている状態なので、巣の小さいうちに早めに駆除すれば巣の拡大を食い止めることができます。しかし気づかない内にハチの巣が作られており、気づいたときにはすでに大きくなっていたというケースは非常に多くあります。そんな時、株式会社メディアサポートは迅速にハチの巣駆除を行ってくれる頼りになる会社です。

危険!奈良県のハチハザード。危険な習性も紹介します

奈良県の2013年のデータでは一日の平均日照時間が5.49時間で、年平均気温が15.3℃となっていて、日照時間・平均気温共に全国平均より下回っています。ハチの仲間は概ね20℃以上になると活発化すると知られていて、暖かい気候を好みます。さらに日中は活発に活動しますが、夜間は活動が鈍ります。そうした点から上記のデータを見てみると、奈良県は全国的に見ると、ハチにとって活動しやすい期間が短めということになります。ただこれは活動期間が短いという話であって、その活動期間内であれば被害にあう危険性は他の地域と変わらないので注意が必要です。更にいえば奈良県は山間部が多く存在し、自然も多い土地ですので、そもそもハチの仲間が生息しやすい環境ではあります。ですから油断は禁物です。具体的には5月~9月くらいまでの間は暖かいので危険ですが、昨今の温暖化や異常気象によって暖かい季節が長引くことも多いので、この期間外でも警戒は怠らないようにしましょう。特に注意が必要なスズメバチの仲間は、非常に高い攻撃性と強い毒性を有した危険な昆虫です。同じハチの仲間であるミツバチやアシナガバチも蜂の巣ごと壊滅させて餌にするぐらい、獰猛です。不用意に刺激したり、蜂の巣に気づかずに近づいたりすると、襲撃されます。スズメバチは毒性が強く、刺されると痛いだけでなくアナフィラキシーショックという急性アレルギー反応を起こす場合があります。血圧の低下や呼吸困難、意識障害などの症状が発生し、最悪命を落とす場合もあります。急性アレルギー反応というだけあって、症状が出るまで数分から十数分と非常に短いです。万が一刺された場合には、一刻も早く病院に行って治療を受けなければなりません。こうしたスズメバチに家や行動範囲内に巣を作られてしまった場合には、速やかに駆除をしなければなりませんが、くれぐれも個人で対応しないようにしましょう。毎年のようにスズメバチに刺されることによって死傷者が多数出ており、専門知識がないまま蜂の巣を駆除することは命に関わります。行政や害虫駆除を専門とする業者に依頼するなどして、対応してもらうようにしましょう。

ハチ110番の奈良県地域における対応エリアについて

  • 奈良市
  • 大和高田市
  • 天理市
  • 橿原市
  • 桜井市
  • 五條市
  • 御所市
  • 生駒市
  • 香芝市
  • 葛城市
  • 宇陀市

奈良県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年07月04日
    エリア
    奈良県磯城郡田原本町
    参考金額
    15,000円

    納屋の軒下にハチの巣ができているとお客様からご相談をいただきました。ドッジボールより少し小さいスズメバチの巣が2メートル以下の高さにできているとのことで、最短日で電話での概算見積りをご希望とのことでした。

  • 受付日
    2017年04月05日
    エリア
    奈良県大和高田市
    参考金額
    15,000円

    ご自宅内にアシナガバチと思われるハチが飛んでいるため駆除をお願いしたいというお客様よりお問い合わせをいただきました。ハチは2センチメートルほどの大きさがあり巣は自宅付近には無かったとのことでした。まずは現地駆除と調査費の概算見積りを希望しておられました。

  • 受付日
    2016年09月28日
    エリア
    奈良県生駒市
    参考金額
    12,000円

    ハチの巣駆除に関するご相談と、お見積りのご依頼が寄せられました。お客様によりますと、高さ6メートルほどの軒下にハチの巣が作られていたとのこと。それはアシナガバチの巣で、大きさは直径15センチメートルほどとお伝えくださいました。現地調査・お見積りの日程につきましては電話相談をご希望されていました。

  • 受付日
    2016年09月09日
    エリア
    奈良県天理市
    参考金額
    8,000円

    宿泊施設従業員の方よりお電話を頂戴いたしました。お話によりますと、スズメバチが巣を作ってしまったので、それを駆除してほしいとのことでした。巣の大きさは直径20センチメートルほどで、個数は1個のみ。巣の場所は、庭の木の枝と枝の間、その奥のほうに作られているということでした。こちらのお客様からは、駆除の詳細な日時についてもお伝えくださいました。

  • 受付日
    2016年08月07日
    エリア
    奈良県葛城市
    参考金額
    20,000円

    納屋にマーブル柄のハチの巣があるため、巣を駆除したいと相談がありました。2メートルぐらいの高さにある納屋の軒下に15センチメートルぐらいのスズメバチの巣が1個あるため、ハチの巣の駆除と電話の際に概算の見積りを希望されました。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

ご利用シェアNo1の理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

危険なハチ被害を迅速に解決!

お急ぎの方へ

無料メール相談窓口へ

無料現地調査のご案内