2016.06.02更新

クマバチは危険なのか

動物をその毒針で刺すハチは、私たちにとってわかりやすい害虫です。実際に毎年のようにハチによる死亡事故も発生しているため、ハチ退治に敏感になっている方もいらっしゃるでしょう。ハチの中でもスズメバチとアシナガバチは駆除の対象となることが多く、ミツバチに関しては駆除を請け負っていない業者もあります。それでは、クマバチはどうなのでしょうか。
クマバチと言えば、そのずんぐりとした体形と、胸部のフワフワとした毛が特徴です。飛ぶ際は低く大きな音が発生するため、その音に恐怖感を抱く方も多いでしょう。しかし実は、クマバチはミツバチのようにおとなしい性格。積極的に人間を襲うようなことは無く、毒針はメスしか持っていません。毒性は弱いため、万が一刺されてしまっても重症化するようなことは滅多にありません。スズメバチなどのように集団で襲いかかることもないため、業者の中にはクマバチの駆除を請け負っていないこともあります。
しかしアナフィラキシーショックを引き起こす確率はゼロではありませんし、その姿に不安を覚える方もいらっしゃるでしょう。ハチは刺されることによる被害もそうですが、強い不安をもたらすという点も被害の一つと言えます。基本的には無害なミツバチやクマバチですが、どうしても我慢できない場合はハチ退治を依頼すると良いでしょう。

0120-932-621
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
対応エリア
ハチ110番のサービス料金
  • ミツバチ駆除

    8,000円〜

    詳しくみる
  • アシナガバチ駆除

    9,500円〜

    詳しくみる
  • スズメバチ駆除

    1,3000円〜

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。
※巣の場所が分からない・取り出せない・高所などの特別な場合は別途料金がかかる場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。