2016.01.26更新

スズメバチの種類とその見分け方

ハチを多く見かけたり、ハチの巣を発見した時には決して不用意に近づかず、ハチ駆除業者に依頼するようにしましょう。とはいえ、身近に発生したハチの種類は駆除までの僅かな時間であっても気になるところです。特に、ハチの中でも最も危険とされるスズメバチがいる場合には、どんな種類か確認できれば習性に合せて刺されないように注意することができるかもしれません。ここではいくつかのスズメバチの種類についてご紹介しましょう。 ハチ駆除の現場でよく発見されるスズメバチでは、オオスズメバチ、ヒメスズメバチ、キイロスズメバチ、モンスズメバチといった種類が代表的で、共通して大きく発達した顎を持っている特徴があります。その中でも最も体が大きいのがオオスズメバチです。体長4センチほどにまで成長し、土中に巣を作るので地面近い場所を飛んでいることもよくあります。次いで体が大きいのはヒメスズメバチです。2~3センチほどの大きさでオオスズメバチほど凶暴ではなく、すぐに威嚇行動を取るのが特徴的な行動です。キイロスズメバチは名前の通り全体的に黄色い体をしており、腹部もクロと黄色の縞模様に見えないことがあります。軒下などに特徴的な大きな巣を作るので、巣の形からも特定しやすい種類です。モンスズメバチの見た目は他のコガタスズメバチなどと似ていますがその行動が変わっていて、スズメバチとしては珍しく、日没後もしばらく飛び回り活動を続けます。ですから、日が沈んでから目にしたスズメバチはこのモンスズメバチである可能性が高いと言えるでしょう。 スズメバチにもこうした種類があり、先述したように大きな顎や腹部の縞模と共に、どれも刺されるととても危険なだという点が共通しています。大まかな発生状態が確認できたらそれ以上は踏み込まず、後はしっかりと準備したハチ駆除業者にお任せしましょう。

0120-932-621
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
対応エリア
ハチ110番のサービス料金
  • ミツバチ駆除

    8,000円〜

    詳しくみる
  • アシナガバチ駆除

    9,500円〜

    詳しくみる
  • スズメバチ駆除

    1,3000円〜

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。
※巣の場所が分からない・取り出せない・高所などの特別な場合は別途料金がかかる場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

ご利用シェアNo1の理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

危険なハチ被害を迅速に解決!

お急ぎの方へ

無料メール相談窓口へ

無料現地調査のご案内