2013.12.19更新

蜂の寿命は長くて1年?

ハチの種類によっても異なるのですが、女王蜂は越冬することができるため寿命は3年なのですが、働き蜂の寿命は女王蜂と同じメスの働き蜂であっても 1ヶ月から長くても半年と寿命が短くなります。 寿命の関わりも関係するのか、一度作られた巣は再利用されることなくまた新たに作られ、過去に作った巣の材料を元に新たな巣を作ることもあるようなのですが、 増築や改修はしないようです。冬を越すことで巣の大部分が補修する必要があることも理由のひとつかもしれません。 この使用されなくなった蜂の巣には、ごく稀に鳥が巣の代用とすることもあるそうです。

0120-932-621
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
対応エリア
ハチ110番のサービス料金
  • ミツバチ駆除

    8,000円〜

    詳しくみる
  • アシナガバチ駆除

    9,500円〜

    詳しくみる
  • スズメバチ駆除

    1,3000円〜

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。
※巣の場所が分からない・取り出せない・高所などの特別な場合は別途料金がかかる場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。