2016.04.29更新

ハチはなぜ人間を刺すのか

ハチは闇雲に人間を刺している訳ではありません。ハチの種類やその時の状況によっては、巣に近づいただけで威嚇のために攻撃をしてくることもありますが、通常の状態なら巣を刺激でもしない限り人を刺すことはほとんどありません。毒針は巣や自分を守るためのものであって、例えばエサを捕獲するために狩りで使用することはありません。ハチは世界で10万種類以上の生息が確認されていますが、人間を刺すことで問題となっているハチはスズメバチなど一部の種類に限られます。その問題となるハチの共通点は、女王バチと多数の働きバチがいて集団生活をしているということです。ハチが集団で攻撃態勢をとるのは、巣に外敵が近づいたり巣が何かしらの攻撃を受けたと判断した場合のみです。ハチの種類によってその攻撃性は異なりますが、いずれにせよ、巣には近づかない方が良いでしょう。巣から離れた場所で単独で活動しているハチは、攻撃性が低いので注意していれば観察することも可能です。また、スズメバチの巣は夏から秋にかけてとても大きくなり活性化します。巣の中で時期女王バチや雄バチが育ちはじめ、巣を守ろうとする意識が高くなり、攻撃性も非常に高まります。この頃にハチの巣があるような野山に出かけることがあるときは十分に注意しましょう。また、ハチは匂いに非常に敏感で、異質な匂いに反応して警戒態勢をとることもるので、香水や整髪料などは避けた方が良いでしょう。ハチの巣に近づく気はないのにハチが防衛を開始してしまうぐらい、自分の生活圏の近くに巣ができてしまった時は、非常に危険であると言えるでしょう。このような場合は、ハチの巣駆除を業者にお願いするのが最善策と思われます。

0120-932-621
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
対応エリア
ハチ110番のサービス料金
  • ミツバチ駆除

    8,000円〜

    詳しくみる
  • アシナガバチ駆除

    9,500円〜

    詳しくみる
  • スズメバチ駆除

    1,3000円〜

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。
※巣の場所が分からない・取り出せない・高所などの特別な場合は別途料金がかかる場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。