最新情報・レポート

クマバチの巣

ハチには2種類のタイプがいます。集団で過ごす社会性のあるハチと単独で過ごす社会性のないハチです。前者がスズメバチなどで、後者がクマバチとなっています。社会性のあるハチの巣は大きくなりがちで、ハチ駆除を実施されて駆除されることが多いですが、後者のハチの巣というのはどういったものなのでしょうか。今回はクマバチの巣について見ていきたいと思います。ハチの巣というとハニカム型の巣穴という印象が強いのですが、クマバチの巣は一般的なハチの巣のイメージとは違い、木に穴を開けて暮らします。六角形の巣を作るのではなく、キツツキが穴を開けるように穴を作るのです。その中に子供と越冬し、出ていきます。クマバチの場合は何世代化にわたって同じ巣穴を使うこともあるようで、大量の穴を開けられることは少ないようです。ただし古い建物の場合は多くのクマバチの巣があることがあり、そのハチ駆除や巣穴の処分などが行われています。元々クマバチはこちらから襲わなければ攻撃をしてこない温和なハチですので、積極的に駆除をする必要性はあまりありません。クマバチの巣についても、家に穴を開けるという迷惑行為をしてくることはしてきますが、単独行動のハチですので数多く穴を開けられるということは少ないようです。ただしどうしてもそれが嫌だという場合はクマバチのハチ駆除をご依頼ください。

0120-932-621
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
対応エリア
ハチ110番のサービス料金
  • ミツバチ駆除

    8,000円〜

    詳しくみる
  • アシナガバチ駆除

    9,500円〜

    詳しくみる
  • スズメバチ駆除

    1,3000円〜

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。
※巣の場所が分からない・取り出せない・高所などの特別な場合は別途料金がかかる場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。