最新情報・レポート

ハチのトラブルで費用を安くするためには?

ご自宅にハチの巣を作られてしまった際、健康被害や駆除費用について、不安になってしまうのではないでしょうか。どちらも一番の対策となるのは、やはり早期発見、早期駆除です。しかし、「もっと費用を抑えたい!」、「刺された時の対策について知っておきたい!」という方々もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、ハチ駆除に纏わる手続きで、有効的な費用削減方法などをご紹介いたします。

【雑損控除の申請】
雑損控除とは、地震や火事、台風や害虫など自然災害により、著しく資産が損なわれた場合に適用される控除のことを指します。こちらの申請を行うことで、ハチの巣駆除として支払った金額のうち、一部の税金を還元してもらうことができるのです。ハチの巣駆除は控除の対象内として認定されておりますので、確定申告を行う際に「雑損所得」の項目を記入して提出をします。なお、手続きには駆除費用の領収書などが必要になります。そのため、業者の方にハチ駆除を依頼した際は書類などを捨てないようにしておきましょう。

【傷害保険の利用】
傷害保険とは、「急激」、「偶発」、「外来」という条件で、被害に遭った際に利用を認められる保険です。ハチの被害はこれらの三要件が成立していると言えますので、通院費や入院費などを負担してくれる可能性が高くなります。ご自身が契約なされている保険の内容にもよりますが、旅行先でハチに刺されてしまった場合でも適応することがあります。もしハチに刺されてしまった際には、保険の契約内容についてしっかりと見返しておくと良いでしょう。

0120-932-621
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
対応エリア
ハチ110番のサービス料金
  • ミツバチ駆除

    8,000円〜

    詳しくみる
  • アシナガバチ駆除

    9,500円〜

    詳しくみる
  • スズメバチ駆除

    1,3000円〜

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。
※巣の場所が分からない・取り出せない・高所などの特別な場合は別途料金がかかる場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。