2017.01.05更新

蜂の巣を駆除するための傾向と対策

蜂=危険という認識はみなさんもお持ちだと思います。しかし、いざ目の前に蜂の巣が出現した時の対処についてはわからない方もいるでしょう。今回は、蜂の巣を見つけた時に安全に駆除する方法や必要な知識についてまとめてみました。

人を刺す危険な蜂

スズメバチ
日本にもたくさんの蜂が生息していますが、人を刺す蜂は大きく見ると3種類に分けられます。下記の蜂が近くで巣を作っているときには注意しましょう。

スズメバチ

人を刺す代表的な蜂です。その性格は凶暴で、他の蜂の巣を襲うこともあります。
毎年起きる刺傷事故が問題視されており、毎年死亡者が出ているほどです。
⇨スズメバチの詳しい情報

アシナガバチ

スズメバチと比べると比較的大人しい性格をしていますが、無闇に刺激したり巣に近づいたりすると刺されることがあります。
毒性についてはスズメバチよりも強いと言われていますので注意が必要です。
⇨アシナガバチの詳しい情報

ミツバチ

養蜂場などで飼育されることもある大人しい蜂です。しかし巣を守る時には集団で襲い掛かってきますので油断はできません。
⇨ミツバチの詳しい情報

蜂の巣を見つけた時の対処法


作りかけのスズメバチの巣

蜂の巣を見つけた時には駆除しなければいけませんが、準備をせず駆除するのは危険です。興奮した蜂が近所の人を刺すことも予想されますので、まずはその場をゆっくりと離れて蜂の巣駆除の準備を進めましょう。
蜂の巣を駆除する主な方法は、「自治体に連絡する」、「直接業者に依頼する」、「自分で駆除する」の3つになります。

自治体に連絡する場合

自治体の対応は、直接駆除してくれる、駆除業者を紹介してくれる、防護服を貸し出してくれる、補助金を出してくれるなど様々ですが、条件が整っていなければ対応してくれないケースもあるようです。また、蜂の巣駆除の補助を一切行っていない自治体もあるようなので、今生活しているエリアではどのような対応をしてくれるのか事前に調べておかなければなりません。

直接業者に依頼する場合

最も確実で安全な方法と言えるでしょう。業者に任せることで、危険な目にあわずに済みますし、周囲への配慮も行ってくれるはずです。また、時間帯や日程などもある程度調節してくれますので、自分の都合に合わせて蜂の巣を駆除できます。
とはいえ、蜂の巣をそのままにしておくといつ被害が出るかわかりませんのでできるだけ早く連絡するべきでしょう。

自分で駆除する場合

おすすめできる方法ではありませんが、自分で駆除する場合は蜂の巣の大きさを確認しましょう。すでに大きく育っている巣に関しては個人レベルでの駆除は困難とされていますので、控えるようにしましょう。
小さな巣を駆除する時も、装備を整えてできるだけ近づかずに駆除することで比較的安全に駆除できるとされています。個人レベルでの駆除は常に危険が伴いますので、蜂に刺されることも想定しておかなければなりません。

もしも蜂に刺されたら・・・

基本的に蜂に刺された時には、病院へ行き専門家の指示を仰ぐのが効果的ですが、様子を見る場合はその症状に注意しましょう。
蜂に刺された時の特徴として、激しい痛みや腫れが挙げられますが、最も気をつけなければならないのが『アナフィラキシーショック』です。
スズメバチなどの毒性の強い蜂に刺されると、ハチ毒によるアレルギー反応が起こり、動悸や息切れなどの症状が現れます。重症な場合ですと死に至ることもありますので、蜂に刺されたあとに異変を感じた時にはすぐに病院で処置してもらいましょう。
また、近くで蜂の巣を発見した場合、刺された時の対処法についてあらかじめ相談しておけば、いざという時に役立ちます。

まとめ

スズメバチの巣

私たちの生活を脅かす蜂の巣を発見した時には、無闇に駆除するのではなくきちんと準備しておかなければ逆に刺されてしまうこともあります。蜂に刺された場合、死亡事故に繋がることもありますので、できる限り病院等の施設で処置してもらうのがおすすめです。
蜂の巣を駆除する時には、自分で行うのではなく、業者や自治体を利用することもできますので、最も安全に駆除できる方法で駆除する事が適切といえるでしょう。

0120-932-621
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
対応エリア
ハチ110番のサービス料金
  • ミツバチ駆除

    8,000円〜

    詳しくみる
  • アシナガバチ駆除

    9,500円〜

    詳しくみる
  • スズメバチ駆除

    1,3000円〜

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。
※巣の場所が分からない・取り出せない・高所などの特別な場合は別途料金がかかる場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

ご利用シェアNo1の理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

危険なハチ被害を迅速に解決!

お急ぎの方へ

無料メール相談窓口へ

無料現地調査のご案内