相模原市対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社ハヤカワサービス
植物の受粉に一役買ったり、毛虫を食べるなど、自然環境においては重要な役割を果たすハチですが、人間にとっては身の危険を脅かす存在と言えます。刺されると痛いだけではなく、アレルギー反応によって死に至ることもありますので、近くにハチがいたら静かに離れるようにしましょう。ハチは巣を守るために攻撃してきますので、巣を発見したら近づかないようにします。特に、夏から秋にかけては活動が活発ですので要注意です。もし、ご自宅の敷地内に巣を発見したら、すぐに駆除して対処したほうがいいでしょう。しかし、ハチの巣を駆除するのは非常に危険です。株式会社ハヤカワサービスは、相模原市にてハチの駆除を行っている業者です。今まで数多くのご依頼を受け、ハチでお悩みの方を救ってきた頼もしい存在です。こちらの会社は迅速に対応し、安全な生活をご提供することに力を入れているので、ハチでお困りの方にとって非常に役立つ会社と言えるでしょう。
建ファーストビルド
ハチの巣は屋外の木の枝などに釣鐘状のものがぶら下がっているイメージが強いようですが、実際は人の生活する場所でも環境が整っていればハチはすぐに巣を作ります。中でも民家は屋根裏、床下、壁の間の小さな隙間などがハチの好む閉鎖された空間として適しているので、気づかない内に大きな巣を作られていることもよくあるのです。そんな近くにいても見え辛い、ハチの心配を解消してくれるのが建ファーストビルドです。屋外に巣を作ったハチの調査発見はもちろん、住宅工事にも精通しているこの業者では屋内に作られたハチの巣も丁寧に調査し全体をくまなく把握することができます。駆除も生活への影響を最小限に抑えるよう丁寧に行われ、漏れのない再発生を許さない施工を徹底しています。ハチの巣が見つかっていない場合の調査も状況を確認しながら柔軟に行ってくれるので、困った時にはまず相談すればハチ対策の強い味方になってくれるでしょう。
相模環境株式会社
毎年暖かくなってくるとハチの姿を見かけるようになりますが、そんな時、身近にハチがいても巣は遠くにあるものだと勘違いしてしまったり、見慣れない種類のハチだと発生に確信が持てないなどして、ハチ駆除を依頼するのが遅れてしまうこともあります。そんな時、早期の発見と駆除で頼りになるのが相模環境株式会社です。創業の1981年以来長い経験を積んだスタッフはハチに関する依頼を丁寧に受け付けてくれ、ハチの種類がわからない、巣が発見できていない、そんな相談にも入念な現地調査を行ってくれます。ハチの巣を発見すればその全体をくまなく取り除き、後から巣に戻ってくる戻りハチも逃さず駆除することで、再発生を防ぐ施工技術の高さも利用者から高い評価を得ています。一刻も早く危険を遠ざけるためのスピード対応も徹底していて、危険なハチに悩んだ時には相談できる老舗のハチ駆除業者です。

危険!相模原市のハチハザード。危険な習性も紹介します

神奈川県にある相模原市は、人口約72万人を擁する政令指定都市です。横浜市、川崎市につぐ神奈川県内第三位の人口を擁していて、全国の市の中で18番目の多さになっています。神奈川県の北部に位置していて北側を東京都と、西側を山梨県と接しています。人口の多い都市でありながら自然環境が比較的多く存在しており、東京のベットタウンとして人気の都市です。そうした都会の相模原市でも、ハチの被害に遭う危険があるので注意しましょう。ハチの仲間は概ね自然の豊かな土地に生息しています。しかし、近年では都市部の市街地などに生息域を広げている種類も多く、相模原市のように人口の多い都市でも注意が必要です。さらに相模原市は先述のように自然環境が多く存在しています。ハチの仲間にとって生息しやすい条件は、整っていると言えます。概ねハチの仲間は暖かい環境を好みます。行動も春先から活発になり、秋の終わりにかけてだんだん数を減らしていきます。具体的には20℃を超える様な気温になると活発になります。また夜間は蜂の巣に帰って休むため、夜の間は比較的おとなしくなります。そして主に昼の間は蜂の巣の修繕や拡張を始め、餌集めなどであちこちを飛び回ります。神奈川県全体として見た場合、概ね5月から10月にかけての期間は気温が高くハチの活動に適した気温を示しているので、警戒が必要です。危険なハチとして一般にも広く認知されているのがスズメバチですが、何よりその攻撃性の高さが人間にとっては脅威です。比較的おとなしいミツバチなどは、よっぽどの事態が起きない限りは、むやみに指してくることは無いです。しかしスズメバチの場合は、その蜂の巣のそばを通っただけというような、一見何でもないような刺激でも刺される場合があります。蜂の巣が見えれいれば対処の使用がありますが、見えにくいところにある場合には、対処は難しくなります。そうした場合で攻撃を受けたときは、速やかにその場を離れるようにしてください。スズメバチに刺されると、命にかかわる事態になることも少なくありません。刺されてしまったらなるべく早く医療機関を受診してください。スズメバチはこのように攻撃性が高く、自宅などに巣を作られてしまったら一刻も早い駆除が求められます。その際には安全のためにも、専門の害虫駆除業者に依頼して、駆除作業に当たってもらうようにします。

相模原市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年07月09日
    エリア
    神奈川県相模原市南区
    参考金額
    11,111円

    楕円状で5センチメートル位の大きさのハチの巣が1個、窓のサッシに作られているので駆除をしてほしいというご相談内容のお電話をいただきました。巣の位置は窓から手が届くくらいの場所で、見積り・調査日については改めて相談のうえ決定ということでした。

  • 受付日
    2017年06月28日
    エリア
    神奈川県相模原市南区
    参考金額
    11,111円

    ハチの巣があるようで、ハチが出入りしているのを見た、心配なので調査をしてほしいというお問い合わせがありました。お客様によるとハチの種類は不明とのことでしたが、巣の大きさは500円玉くらい。窓付近、高さ2メートルのところに巣があるようで、個数は1個だったとのことでした。なるべく早く見積りを行ってほしいというご希望でした。

  • 受付日
    2016年09月07日
    エリア
    神奈川県相模原市南区
    参考金額
    13,889円

    お客様から、無料調査と見積り希望のご連絡をいただきました。ハチは黒っぽいもので、巣は目視できないがハチは庭でよく見かけるという状況が、お客様のお話からわかりました。見積りに関しては、早めに相談したいというご希望をお伺いいたしました。

  • 受付日
    2016年08月12日
    エリア
    神奈川県相模原市南区
    参考金額
    13,889円

    ハチの巣駆除のご希望がお客様からありました。ハチの種類はアシナガバチで、大きさが3~4センチメートルほどの巣が地上から50センチメートルほどの高さにあり、家の外壁上の段部分で巣を確認したそうです。見積りの日時については最短で相談をしたいとのことでした。

  • 受付日
    2016年08月01日
    エリア
    神奈川県相模原市南区
    参考金額
    11,111円

    ハチの巣にお困りの方よりご相談が寄せられました。こちらのお客様は、アシナガバチの巣にお困りのご様子でした。お話によりますと、ベランダの手すりの下にハチの巣ができており、その駆除を依頼したいとのことでした。大きさは直径10センチメートル弱で、1個のみ。見積り希望日は相談をご希望されていました。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

ご利用シェアNo1の理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

危険なハチ被害を迅速に解決!

お急ぎの方へ

無料メール相談窓口へ

無料現地調査のご案内