鳥取県対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社グリンコープ建築事業部
スズメバチに刺されたなどのスズメバチによる被害は毎年よく聞きます。調査によるとある年にスズメバチに刺されたことが原因で亡くなった方は1年間で約20人ほどいたということです。ですがこの年だけが珍しいのではなくて、毎年約10人から多いときには30人もの方がスズメバチに刺されことにより亡くなっています。その一方で同じ年に毒蛇で亡くなった方は約5人というように、生き物の中では最も危険なのはスズメバチであることがわかると思います。亡くなる原因としては、スズメバチに刺されたことによるアレルギーのショックです。アナフィラキシーショックといわれるアレルギーのショック症状を引き起こしてしまうことで命を落としてしまいます。このようにスズメバチはとても危険なのです。株式会社グリンコープ建築事業部では、こういったスズメバチの巣の駆除も行っている会社になります。
三光リニューアル事業部
三光リニューアル事業部は、鳥取県でハチの巣の駆除などを行っている会社です。スズメバチは秋ごろに来年ために新しい女王バチを育てていきます。そのためこの頃の働きバチたちは巣を守るために警戒態勢がとても高くなっています。警戒心が強くなっているこの時期は巣に少し近づくだけでも攻撃をしてくることがあります。もしこの時期のスズメバチに突然遭ってしまったときはどんな行動をとればいいのでしょうか。近くにスズメバチが来たからといって追い払ったりすることはとても危険なことです。急な動きをするとスズメバチは敵だと認識して襲って来ます。また、警戒態勢にあるスズメバチは黒いものに過剰に反応します。スズメバチに遭遇してしまったときは、黒い部分をなるべく隠すようにしながらそのまま慌てずにゆっくりと下ることが最善の方法です。

危険!鳥取県のハチハザード。危険な習性も紹介します

近年では、住宅密集地に蜂の巣ができたりします。住宅密集地ですので子供やお年寄りがたくさん住んでいます。ですので非常に危険な状態です。鳥取県でももちろんその存在は確認されています。ですので、正しい知識と駆除についての知識を身に付けておく必要があります。まずは習性についてですが、ハチは雨の日のようなじめじめした日や気温が20℃以下になると活動が鈍ります。さらに真夏日の30℃以上が続く日なども活動が鈍ってきます。つまり、その条件に当てはまってない場合は注意が必要です。鳥取県は2013年の平均日照時間は5.05時間と平均気温は15.5度と全国平均以下でした。ですので、他県よりかは安心できるかと思います。ですが、9月から10月は子作りや蜂の巣作りが活発化します。だから、鳥取県内でも注意が必要です。この時期は朝の8時ぐらいから活動し日没まで巣の周りを飛んでいます。では、ハチがどのようなときに攻撃してくるかについてです。主に、ハチは人間が蜂の巣の近くに侵入すると遅いかかってきます。アシナガバチやミツバチそしてスズメバチは集団で生活しているので、いちど標的にされたら集団で襲いかかってきます。さらに、ハチは化粧品や香水や人間の汗にまでに反応します。そうである以上は対策がしにくいです。ハチの習性は左右の動きに強く前後の動きに弱いです。ですので、出くわした時は後ろに後退したら良いです。ちなみに、日本で発生しているオオスズメバチの種類は、キイロスズメバチやコガタスズメバチという種類です。どのハチにも言えますが、夜に動きが鈍っています。ですので、駆除は夜間に行われます。決して、個人で退治をしようとしてはいけません。この駆除作業は非常に危険を伴います。ですので、専門の業者に少し高めですが料金を払って行ってもらうことをお勧めします。蜂の巣は植え込みなどに多くあります。ですので、草を刈るなどの対策をしたらそもそも巣を作らないかもしれません。鳥取県内でも過去に被害が起きています。

ハチ110番の鳥取県地域における対応エリアについて

  • 鳥取市
  • 米子市
  • 倉吉市
  • 境港市

鳥取県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年09月07日
    エリア
    鳥取県東伯郡琴浦町
    参考金額
    19,320円

    ハチの巣の駆除をする見積りについて、相談をして日にちを決めたいとのお問い合わせがありました。またその前に電話で見積りの概算も知りたいというご希望でした。巣の大きさは30センチメートルほどで、スズメバチの巣とのこと。巣があるのは高さ2メートルの軒下の部分で、数は1個。このハチの巣駆除についてのご相談でした。

  • 受付日
    2015年09月04日
    エリア
    鳥取県倉吉市
    参考金額
    15,000円

    大きさ25センチメートルほどのスズメバチの巣を駆除してほしいが、まずは見積りを取り考えたいというお客様からご相談をいただきました。巣は2メートルほどのツバキに作られており、危険なので早めに駆除してほしいとお困りのご様子でした。相見積りも取っていて、お客様が希望される施工日をお伝えいただきました。

  • 受付日
    2015年08月10日
    エリア
    鳥取県西伯郡南部町
    参考金額
    18,400円

    大きさ20~25センチメートルくらいのハチの巣があり、駆除をお願いしたいと言うお客様からご連絡いただきました。ハチの種類はわからないとのことですが、3~5メートル程のご自宅の屋根の軒下にハチの巣があるとのことでした。お見積りも希望されており、お急ぎのご様子で、急いで対応してほしいと希望されておりました。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。