ハチ退治に関するお問い合わせが増加傾向にあります

 住宅地が山や雑木林などに接するようになったり、山などの環境が変わったために住宅や、通学路、家の庭木などごく身近な場所での蜂の巣退治に関するお問い合わせが増えています。ハチはスズメバチなどは単体でも危険ですが、特に巣に対する警戒心をもった群れは大人しいといわれているミツバチであっても非常に危険です。蜂の巣退治を自分で試みようとする方もいらっしゃいますが、報道などもされているように一歩間違えれば命を落とすことにもつながりかねません。特に秋は冬に備えてハチの動きが活発になる時期ですので、注意を払う必要があります。蜂の巣退治はハチを巣ごと駆除できる方法ですので、確かに効果的です。
 しかし、蜂の巣退治には駆除に関する知識やノウハウをしっかり踏まえた業者でなければ、かえってハチを刺激してしまい、混乱に陥ったハチが周囲の方にまで襲いかかり、大変な迷惑をかけてしまうこともあります。ハチ毒が危険なのはその強さよりも、アナフィラキシーショックと呼ばれる過剰な免疫反応による急激なアレルギー作用です。これは種類や大きさなどに関わりなく起きる可能性のあり、死に至ることもある大変恐ろしいアレルギー反応です。したがって、想像以上に危険な蜂の巣退治は大小、種類に関わらず受付けていますのでいつでもご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

ご利用シェアNo1の理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

危険なハチ被害を迅速に解決!

お急ぎの方へ

無料メール相談窓口へ

無料現地調査のご案内