熊本市対応の弊社加盟店のご紹介

アンカー
九州地方には、日本で最もハチの生息が多いのをご存知ですか?また、一番死亡事故の多い野生動物は「ハチによる被害」です。特に「スズメバチ」はとても凶暴で毒も強く、不意に刺されて死に至るケースは珍しくありません。ハチが自宅付近を飛び回っているのを見かけたら、近くに巣がある可能性があります。簡単に目視で確認できる所から、こんなとこに!?と驚く場所にハチの巣がある場合もある為、「ハチはよく見るけど巣がどこにあるかわからない・・・。」という事もあったりもします。一度巣を作ってしまうとハチの数は増える一方でより被害に合う可能性が高まります。そういった場合にハチの駆除をしたい!安心して暮らしたい!となった際は、専門の業者である「アンカー」は、より安全に、スピーディーに低価格な料金でハチ駆除を行ってくれるでしょう。
ホワイトクリーンサービス
ホワイトクリーンサービスはハウスクリーニングを主とする業務を主に行っている熊本県の企業です。近年では蜂の被害に苦しめられている方々もお悩みにも応えてスズメバチなどの害虫駆除の依頼も受けています。天敵のいないスズメバチにも実は天敵がいます「ハチクマ」と呼ばれる鳥です。鷹の仲間の猛禽類になります。ハチクマはスズメバチの巣を主として遅いそのまま巣を壊して中の蜂の子を食べます。そして独特のフェロモンをまとっているため蜂が刺すことはあまりありません。刺そうと思ってもうろこ状の堅い羽に覆われているので刺すことが出来ないのです。これは蜂を駆除する際の防護服に非常によく似ています、蜂を退治するためにはやはりそれ相応の装備を整えていかなければいけないのだということです。うかつに個人で蜂を駆除しようと思ってはいけません。刺されてしまってからでは遅いのです。
株式会社熊本美水
株式会社熊本美水は熊本に拠点を置いている住宅のお悩みや生活にかかわるトラブルを解決していくことを生業としている会社です。最近はオオスズメバチの駆除の依頼に応えています。勘違いされている方が多いですが、町中にいるスズメバチはオオスズメバチではありません。あれは「キイロスズメバチ」もしくは「チャイロスズメバチ」と呼ばれるものです。オオスズメバチはそれらの蜂よりさらに大きいのです。オオスズメバチの大きさは約4.5cmから大きいもので5.5cmになるといわれています。つまりは成人男性の親指ほどの大きさです。そしてその大きさもさることながら毒の強さも強力です。1回刺されただけで人によっては即入院というケースも少なくはありません。もしオオスズメバチを見つけてしまい、そしてその巣も見つけてしまった場合が絶対に近づいてはいけません。うかつに近づかないようにしましょう。

危険!熊本市のハチハザード。危険な習性も紹介します

九州の熊本県にある熊本市は、熊本県の県庁所在地であり、人口約74万人を擁する政令指定都市でもあります。都市計画で自然と共存を図った開発がすすめられていて、自然と調和した街づくりが進められています。有明海に面し、加藤清正が築いた熊本城があるなど観光地の側面もあります。温暖な土地で、年間の平均気温も16.9℃と全国平均より高めです。そうした熊本市では、ハチの被害に注意しなければなりません。温暖な熊本市では平均最高気温が20℃を超える月は4月から10月で、11月も18.5℃と20℃に近い気温です。全国平均から見てもかなり長い期間、ハチにとって活動しやすい暖かい季節が続いていることが分かります。その分警戒も強くしておく必要があります。毒針で人を刺すこともある恐ろしい昆虫であるハチですが、攻撃してくるのにはそれなりに理由があります。多くの場合、蜂の巣を守るための防衛本能として襲ってくることが殆どです。ですから一匹で飛んでいるハチが近寄ってきたとして、慌てて振り払うようなことはしないでください。振り払うことで逆に刺激を与える事になり、刺されることになりかねません。また、蜂の巣がそばに合った場合には、むやみに刺激しないことです。ただしスズメバチの仲間はそうはいっていられません。一匹単体で飛んでいる場合には他の種類と対応は変わりませんが、蜂の巣の近くとなると状況が変わります。つまり蜂の巣に対して直接的な刺激を加えなくても、近づいただけでも刺される場合があるのです。これは非常に危険な習性で、例えば山沿いの道などでは木々に隠れて蜂の巣が見えないことも多く、知らないうちにスズメバチのテリトリーに入ってしまって刺されるといった事態になりかねません。事実こういう事例は多々あります。このように攻撃性が高いスズメバチのことですから、自宅や近辺に巣を作られてしまったら、刺されないためにもなるべく早く巣を撤去して駆除する必要があります。スズメバチの場合、駆除作業には危険が伴いますので、装備などを始め専門性が求められます。そのため、ハチ駆除の専門業者に依頼することが基本となります。

ハチ110番の熊本市地域における対応エリアについて

  • 熊本市中央区
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市南区
  • 熊本市北区

熊本市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年11月06日
    エリア
    熊本県熊本市南区
    参考金額
    8,000円

    こちらのお客様は、大量のハチの駆除をご希望でした。そこに群がっていたのは、アシナガバチの集団だったとのこと。玄関周辺の、高さ150センチメートル程度の場所に大量のアシナガバチが群がっていたとのことでした。しかし、ハチの巣は発見できなかったとお伝えくださいました。お見積りのお日にちにご指定はありませんでしたが、可能な限り早くしてほしいとのお申し付けくださいました。

  • 受付日
    2016年08月25日
    エリア
    熊本県熊本市北区
    参考金額
    8,000円

    ハチの巣駆除の相談見積りをご希望のご依頼者様でした。ハチの種類はアシナガバチで、倉庫の壁のおよそ2メートル付近に、こぶし大程度の巣が1個作られているとお伝えいただきました。電話での相談をご希望されました。

  • 受付日
    2016年08月21日
    エリア
    熊本県熊本市中央区
    参考金額
    8,000円

    賃貸物件の所有者様からご依頼をいただきました。貸し出している建物のベランダに大きさ10センチメートルの巣が2個ができており、おそらくアシナガバチではないかとお伝えいただきました。最短日での駆除の見積りをご希望されました。

  • 受付日
    2016年07月22日
    エリア
    熊本県熊本市中央区
    参考金額
    9,259円

    こちらのお客様からはハチ駆除の無料見積りをしてほしいとのご依頼をいただきました。ハチの種類はアシナガバチとのこと。巣の大きさは個数はわかっていませんが、場所は立体駐車場の柱で高さ2メートルの位置にあるようです。見積りの希望日はご指定いただいており、希望日までに折り返し電話をご希望とのことでした。

  • 受付日
    2016年07月17日
    エリア
    熊本県熊本市中央区
    参考金額
    8,000円

    ハチの巣駆除のご依頼です。お話に寄れば、換気扇の中にハチの巣が作られているかも知れないということでした。ハチの種類はアシナガバチで、換気扇の位置は地上から2メートルの高さに設置されているとのこと。現地での調査日については、改めて相談したいということでした。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

ご利用シェアNo1の理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

危険なハチ被害を迅速に解決!

お急ぎの方へ

無料メール相談窓口へ

無料現地調査のご案内