危険なハチの駆除はプロの業者に頼むのが最適です。
危険なハチの駆除はハチ110番にお任せ下さい!

2016.03.31更新

ハチの生態

皆さんは、ハチにどのようなイメージを持っているでしょうか。ハチの危険性は人を刺すことです。ほとんどのハチは刺し針を持っています。しかし、すべてのハチが毒針を持っているわけではありません。スズメバチやミツバチなどの社会性を持つハチのみが毒の針を持っています。これらのハチは、他の昆虫や鳥、そして人類を含む哺乳類から身を守るために進化してきたと考えられています。ハチの毒針は、哺乳類や鳥の柔らかい皮膚によく刺さるようにできています。また、ハチの毒の話題によく出るのが「アナフィラキシーショック」です。ハチに二度刺されると死に至ることがあるとよく言われますが、それはアナフィラキシーショックによる症状です。しかし、全ての人がハチに二度刺されたからと言って重症になってしまうわけではありません。アナフィラキシーショックで重症になるのは、ハチ毒アレルギーがある人のみです。ハチ毒アレルギーがある人は二度刺されると約15分の間に症状がでます。医者に早めに見てもらわないと最悪死に至ってしまうのです。ハチ毒アレルギーかを調べるにはRAST法という検査方法があり、医療機関に申し込めば調べられます。心配な方はお近くの皮膚科に行ってみましょう。そんなハチは住宅に巣を作ることがあります。よって、住宅が汚損されるという被害や、刺されてしまうというリスクがあります。もしも、ハチの巣を発見したら、すぐにすぐにハチ駆除業者に駆除してもらいましょう。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

危険なハチの駆除はプロの業者に頼むのが最適です。
危険なハチの駆除はハチ110番にお任せ下さい!

0120-932-621
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
対応エリア
ハチ110番のサービス料金
  • ミツバチ駆除

    8,000円〜

    詳しくみる
  • アシナガバチ駆除

    9,500円〜

    詳しくみる
  • スズメバチ駆除

    1,3000円〜

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。
※巣の場所が分からない・取り出せない・高所などの特別な場合は別途料金がかかる場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
 

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-932-621

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

メディアに取り上げられています

メディアの取材

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

ご利用シェアNo1の理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

危険なハチ被害を迅速に解決!

お急ぎの方へ

無料メール相談窓口へ

無料現地調査のご案内