2016.03.18更新

蜂のターゲット

蜂は黒いものを狙って襲うといいますが、これは事実です。なぜなら、黒色は蜂の天敵である熊と同じ色だからです。しかし、最近では色彩の濃いものを狙っているのではという考え方も出てきていて、実際に夜では黒色より、白色などの闇に映える色のほうが多く狙われるという実験結果も出ています。状況に応じて、目立ちにくい服装をすることが対策になってくるといえるでしょう。また、蜂は我々人間のことも天敵とみなしているので、追い払うために目と頭を集中的に攻撃してきます。どちらも人間の急所なので、なんとしてもダメージを避けたいところです。対策として、蜂の出没場所では帽子の着用をお勧めします。実際に、帽子をかぶっていたおかげで針が頭皮まで届かなく、ダメージを回避できたという報告もあります。弱点を露出することを避け、最悪の事態に備えるといいでしょう。更に、あまり知られていませんが蜂はにおいにも敏感に反応します。特に気を付けたいのが香水で、これには蜂が危険時に放出する「警戒信号用フェロモン」と同じ成分が含まれていることがあります。ですので、それを身にまとってしまっていると蜂のことを無条件で刺激してしまうのです。最後になりますが、一番気を付けてほしいのが死んでいる蜂をむやみに触らないということです。死んでもしばらくの間は反射的に毒針を刺してくることがあるからです。気になって掃除したいと思っても素手では触らず、掃除道具などを使って処理しましょう。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2評価, 平均評価: 5.00 )
Loading...

危険なハチの駆除はプロの業者に頼むのが最適です。
危険なハチの駆除はハチ110番にお任せ下さい!

0120-932-621
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
対応エリア
ハチ110番のサービス料金
  • ミツバチ駆除 全国一律8,000円〜 詳しくみる
  • アシナガバチ駆除 全国一律9,500円〜 詳しくみる
  • スズメバチ駆除 全国一律13,000円〜 詳しくみる

※対応エリア・加盟店により価格が異なります。
※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。
※巣の場所が分からない・取り出せない・高所などの特別な場合は別途料金がかかる場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
 
東証上場企業

キャイ~ン
CM配信中!

千葉テレビ『ナイツのHIT商品会議室』に出演しました!』 放送内容を見る

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェアリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

※手数料がかかる場合がございます。
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます。

ハチ駆除 依頼の多いエリア

危険なハチ被害を迅速に解決!

危険なハチ被害を迅速に解決!

お急ぎの方へ

無料メール相談窓口へ 無料メール相談窓口へ

無料現地調査のご案内 無料現地調査のご案内