2020.07.03更新

蜂に刺されたら症状を見極めてすぐに処置!アナフィラキシーの危険性

アシナガバチに刺されたら病院へ!刺されたときの対処法と注意点とは

蜂に刺されたら、患部をよく洗ったり刺さった針を抜いたり、場合によっては医療機関を受診する必要があります。軽い腫れやかゆみだけで済むこともありますが、意識を失ったり呼吸困難になったりと重い症状が出るおそれもあるからです。

この記事では、蜂に刺されたときのさまざまな症状や対処法、注意点のほかにも蜂に刺されないための対策をご紹介します。ご自身の症状や正しい対処法を知って、大事に至らないように処置をしましょう。

蜂に刺されたときに起きる症状

蜂に刺されたときに起きる症状はおもに2つあります。ひとつはかゆみなどの症状が体の部分的にあらわれる「局所症状」です。もうひとつは呼吸困難など体全体に症状があらわれる「全身症状」で、アナフィラキシーという重いアレルギー症状に発展するおそれのある非常に危険なものです。それぞれどのような状態になるのか詳しくご紹介します。

局所症状

アシナガバチに刺されたら病院へ!刺されたときの対処法と注意点とは

局所症状とは、腕や足など体の一部に炎症を起こすことです。現れる症状としては、痛みのほかにも以下のようなものがあります。

・傷口の赤み
・かゆみ
・腫れ
・患部に熱をもつ

最初は軽度の症状でも、あとから重症化するケースもあるため注意深く経過を観察する必要があります。また、局所症状でも刺された場所が頭や顔、首や心臓付近であればすぐに医療機関を受診してください。

全身症状

全身症状は、蜂に刺された場所以外にも呼吸器などの臓器にまで症状が出ます。蜂が持つ毒(ハチ毒)にアレルギー反応を起こすことで全身症状を発症します。具体的な症状は以下のとおりです。

意識障害
発熱
呼吸困難
発声困難
咳が止まらない
嘔吐
じんましん

全身症状は、蜂に刺されたあと数分から1時間以内に発症します。局所症状に比べると深刻なケースとなるため、このような症状があらわれた場合は素早く対処することが重要です。

アナフィラキシーとは?

アナフィラキシーとは、重いアレルギー症状のことをいいます。体内にアレルギーを引き起こす原因物質であるアレルゲンが入ると、体が抗体を作り出します。ふたたび同じアレルゲンが体内に入ってしまうことで抗体がアレルギーを追い出そうと反応するのです。

この状態で起きてしまうのが全身症状であり、アナフィラキシーと言います。また、アナフィラキシーを発症してショック状態に陥るほどの重い症状を引き起こすことをアナフィラキシーショックといいます。意識の消失や血圧低下などショック状態になることで、場合によっては死に至る危険もあるのです。

アナフィラキシーは、蜂に2回以上刺された場合に起こりやすい症状ではありますが、初めて刺されたときに起こることもあります。過去に蜂に刺されたことがなくても決して油断はせずに経過をみておきましょう。

被害に遭う前に蜂の巣駆除を!

ご紹介したように、蜂刺されはかゆみや腫れなど軽傷で済むこともありますが、命に関わるほどの危険も十分にあります。時期によっては蜂の攻撃性が高まって、知らないうちに刺激してしまうと複数の蜂に狙われるような危険もあるのです。ご自宅の周辺で蜂や蜂の巣を見かけるようになったら、刺されるまえに駆除してしまいましょう。

ただし、蜂の駆除には危険がともなうため、自分でおこなうことは基本的にはおすすめできません。できれば安全で確実に駆除をしてくれるプロの蜂駆除業者に依頼するようにしましょう。弊社では蜂駆除業者を多数ご紹介していますので、蜂にお悩みの方は24時間受付の無料相談窓口までお気軽にお電話ください。

無料現地調査、どんな場所でもお任せください!
通話
無料
0120-932-621 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

蜂に刺されたときの対処法

蜂に刺されたら、まずは安全な場所に避難しましょう。蜂を振り払うなど刺激すると、さらに攻撃されるおそれがあります。そして、全身症状などの重い症状がみられる場合にはすぐに医療機関を受診してください。症状が軽い場合であれば応急処置で対処できることもあります。自分でできる応急処置の方法をご紹介しますので、刺されたときは放置せずにまずは応急処置をおこなうようにしましょう。

応急処置のやり方

1.患部を流水で十分に洗い流す
2.皮膚に蜂の針が残っていたら抜く(※針の先には毒があるため慎重に)
3.患部のまわりをつまんで毒を絞り出す
4.局所症状なら患部を冷やす

皮膚に針が残っている場合、取り除くときには注意が必要です。蜂の針の先には毒の袋がついていて、取り除くときにふたたび毒が体内に入ってしまうおそれがあるのです。つまんだり押しつけたりはしないで、そっと抜き取ってください。

蜂刺されに市販薬は効く?

軽い腫れやかゆみの症状でほかに異常がなければ、応急処置で毒を絞り出したあと、患部を冷やすまえに市販の塗り薬で炎症を抑えることができます。ご自宅に以下の成分の市販薬があれば、患部に塗布するとよいでしょう。

成分:抗ヒスタミン系の成分を含んだステロイド剤
市販薬の一例:ムヒアルファEX、フルコートF軟膏など

病院は皮膚科を受診する

軽度の症状であっても、あとから重症化するおそれもあります。応急処置をしたらできるだけ早く医療機関を受診しましょう。蜂刺されは基本的には皮膚科を、お子さんは小児科を受診してください。

お近くの病院が診療時間外なら、救急外来や救急医療センターなどを受診しましょう。ただし、診療時間はそれぞれ異なり、蜂刺されの対応ができないこともあるため、受診するまえに確認を取ってください。

症状がひどくなって自分で病院に行くことが困難であれば、迷わず救急車を呼んで医療機関で処置してもらいましょう。

エピペンを処方されている方は使用法に注意!

以前に蜂に刺された経験がある方は、病院からエピペン(アドレナリン自己注射薬)を処方されている場合もあるでしょう。エピペンとは補助治療剤のことをいい、アナフィラキシーの症状を一時的に緩和するものです。

もし蜂に刺されてしまった場合は、速やかにエピペンを使用するようにしてください。エピペンに充填されたアドレナリンの薬剤が気管の拡張や血圧の上昇を促すことによって、症状を抑えてくれます。

しかし、使用方法には要注意です。エピペンは投与する場所が決まっていることや、正しく使用しなければ、アナフィラキシーの症状を抑えられず症状が悪化してしまうおそれもあります。処方時に受けた説明や、製品に記載された指示に従って正しく使用しましょう。

蜂に刺されて焦ってしまうこともあるかもしれませんが、落ち着いて冷静に対処することが大切です。そして、エピペンを使用したらできるだけ早く医療機関を受診しましょう。

刺されたときにやってはいけない3つのこと

どこかで聞いたことがあるような蜂刺されの対処法には、実際には効果がないどころか状態を悪化させてしまうものがあります。蜂に刺されたあとに以下の行為をしてはいけません。

毒を吸って吐き出す

蜂に限らず毒を持つ虫に刺されると、傷口に入った毒を口で吸いだして吐き出すのがよいというイメージを持っている方も少なくないでしょう。しかし、これは危険な行為です。

口のなかに傷があった場合、吸い込んだ毒が傷口から吸収されて炎症をおこすおそれがあります。蜂の毒は、応急処置の方法のように流水でしっかり洗い流してから患部のまわりをつまんで絞り出してください。

尿をかける

子どもの頃に「蜂に刺されたら尿をかけなさい」と、どこかで聞いたことがある方もいるでしょう。尿に含まれるアンモニアが毒を中和させるという理由からこのようにいわれていたようですが、これも間違った行為で医学的な根拠はないのです。有効な方法でないばかりか、尿をかければ雑菌が繁殖してしまいます。

血流をよくする行動

蜂に刺されたあとに応急処置をして経過をみるときには、安静にすることが大切です。お風呂につかったりお酒を飲んだり、また運動などをして血流がよくなると、蜂の毒が全身に流れて症状が悪化するおそれがあります。

かゆみや腫れなど、蜂刺されの症状が出ているときには血流がよくなるような行動をしないようにしましょう。

人を刺す危険な蜂はおもに3種類!

人を刺すおそれのある蜂はおもに「スズメバチ」「アシナガバチ」「ミツバチ」の3種類です。それぞれ毒性や攻撃性が異なりますが、刺されてしまえばアナフィラキシーの症状を引き起こす危険があります。

蜂は巣を守ろうとして人を攻撃することが多いです。ご自宅周辺に蜂の巣があったりアウトドアをしたりと蜂に遭遇するおそれがある場合、事前にそれぞれの攻撃性や特徴を確認しておきましょう。

スズメバチ

体長 1~4cm
活動時期 4~11月
攻撃的になる時期 7~10月頃
攻撃性 高い
巣の特徴 初期はお椀を逆さにしたような形、大きくなるとマーブル模様で丸形

蜂のなかでも攻撃性が高く強い毒を持っているのがスズメバチです。動きが素早く体長は大きいものだと4cmもあり、日本で刺される被害が多い蜂です。刺されると全身症状などの重症化するおそれが高く、また、1匹の個体が何度も刺してくる場合もあるため非常に危険です。

スズメバチの種類によっては攻撃性や毒性に多少の違いはあるものの、どの種類であっても危険であることは変わりません。見かけたときはできるだけ刺激しないように気をつけてください。

アシナガバチ

体長 1.2~2.6cm
活動時期 4~10月
攻撃的になる時期 6~8月頃
攻撃性 こちらから刺激しなければ攻撃性は低い
巣の特徴 お椀を逆さにしたような形

スズメバチと見た目が似ていますが、アシナガバチ は手足が長く足を垂らしてふらふらと飛んでいます。スズメバチに比べると攻撃性は低いですが、持っている毒はスズメバチに匹敵するほど強力です。刺されれば重症化する場合も多いため、見かけた場合はうかつに近づかないようにしましょう。

アシナガバチの種類によって巣を作る場所は少し違いますが、基本的にはベランダや室外機、軒下などに作ることが多く、巣が大きくなる夏場には攻撃性が高まり被害が増えているようです。

ミツバチ

体長 1.2~2cm
活動時期 1年中
攻撃的になる時期 10~11月頃、2~3月頃
攻撃性 巣に近づくなど刺激しなければ攻撃性は低い
巣の特徴 板のような平らな巣が重なっている

蜂蜜を作るのに活躍しているミツバチは比較的体が小さいです。毒性や攻撃性は低いですが、刺激してしまうと刺される場合もあります。スズメバチやアシナガバチとは違い、1度刺されても重症化するケースは少ないですが、決して安心してはいけません。

ミツバチは群れで襲いかかってくることが多く、複数匹のミツバチに刺されてしまえば全身症状などの重い症状が出ることは十分にあります。また、ミツバチの針先にはカギのような返しがついていて、人を刺すと針だけを皮膚に残していくのです。

刺されたあとは針を抜かないといけない上に、針の先についている毒袋からさらに毒が流れ込むこともあります。ミツバチだからといって油断はせずに、刺されたときの対処法と刺されないための対策をしっかりと覚えておきましょう。

蜂に刺されないための対策

蜂に刺されないためには、刺激しないことが重要です。アウトドアをするときなど、蜂のいそうな場所では蜂を寄せつけないように対策をしましょう。具体的にどのような対策ができるのか、3つの対策をご紹介します。

匂いや服の色に注意する

蜂は遠くの花の匂いに反応するほど嗅覚が優れているため、香水やヘアフレグランスなど、きつい匂いを身につけているのは危険です。また、食べ物や飲み物の甘い匂いにも引き寄せられてくるため、アウトドアなど自然のなかで飲食するときには放置せずに封をするなど意識しましょう。

また、蜂は黒などの暗い色に反応して攻撃することがあるため、蜂のいそうな場所へ行くときには服の色を選ぶことも重要です。なるべく白や薄い色の服を着ることが好ましいでしょう。

蜂を刺激しない・巣に近づかない

刺激しないためには、蜂や蜂の巣に近寄らないことです。また、大きな声を出すことも蜂を刺激することになるのでやめましょう。もしベランダに蜂の巣があった場合は、洗濯物に蜂がとまっていることも考えられるため、取り込むまえに確認しておきましょう。

巣を見つけたらできるだけ早く駆除する

家のまわりに蜂の巣を見つけたら、放置せずに早急に駆除してください。発見したときには小さかった巣でも、放置してしまうとなかにいる蜂の数はどんどん増えてしまいます。その結果、身のまわりに現れる蜂の数も増えて刺される危険が高まってしまうでしょう。

蜂の巣駆除は高所での作業や刺されるなどの危険がともない、自分でやることはおすすめできません。蜂の巣を見つけたら、蜂駆除をおこなう業者に相談して早急に駆除をすることをおすすめします。弊社では、蜂駆除をおこなっている業者をご紹介しています。家にある蜂の巣にお困りでしたら、24時間受けつけの無料相談窓口までお気軽にお電話ください。

無料現地調査、どんな場所でもお任せください!
通話
無料
0120-932-621 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

【蜂に刺されないための予防法に関する記事はこちら】

スズメバチのアナフィラキシー症状の原因と刺されないための対策法

スズメバチ被害が多い危険な時期を解説!刺傷事故を回避する対策とは

スズメバチの威嚇は音と行動でわかる!攻撃された場合の対処法も解説

スズメバチに刺されたら病院で診てもらおう!再び刺されない予防策も

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...

危険なハチの駆除はプロの業者に頼むのが最適です。
危険なハチの駆除はハチ110番にお任せ下さい!

0120-932-621
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん大募集中
スタッフ紹介
対応エリア
ハチ110番のサービス料金
  • ミツバチ駆除 全国一律8,000
    (税抜)円~
    詳しくみる
  • アシナガバチ駆除 全国一律9,500
    (税抜)円~
    詳しくみる
  • スズメバチ駆除 全国一律13,000
    (税抜)円~
    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により価格が異なります。
※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。
※巣の場所が分からない・取り出せない・高所などの特別な場合は別途料金がかかる場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
 
東証上場企業

キャイ~ン
CM配信中!

メディア情報

メディア情報写真

日本経済新聞2020/2/25 掲載

「NEXT1000」5位選出 専門業者とマッチング

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。